【透けない封筒】でプライバシー保護ができる長3封筒印刷

【透けない封筒】は、特殊加工を施した封筒で不透明度99%を実現、封入物の内容が透けて見えるといった問題を解決し、お客様の大切な情報を守ります。
契約書類、マイナンバー、請求書や領収書、チケット、給与明細書などの他、個人情報や機密情報保護の必要な重要書類の封入に【透けない封筒】は多くご利用されています。

扱いやすい【透けないケント封筒】

用紙自体に特殊加工を施していますので、内容物をそのまま封入しても透けて見えることはありません。二重封筒に入れたり、個人情報保護用紙など(地紋)に挟んで入れたりする必要がありません。
封筒の表面はケント紙の白色、内面は特殊加工を施したグレー色になっております。 ビジネス上、きれいな白封筒を使いたい方にとっては、便利で扱いやすい封筒となります。

透けない封筒との比較
透けない封筒との比較

用紙自体に特殊加工を施していますので、内容物をそのまま封入しても透けて見えることはありません。二重封筒に入れたり、個人情報保護用紙など(地紋)に挟んで入れたりする必要がありません。
封筒の表面はケント紙の白色、内面は特殊加工を施したグレー色になっております。 ビジネス上、きれいな白封筒を使いたい方にとっては、便利で扱いやすい封筒となります。

【透けないケント長3封筒】で名入れ印刷

 【透けない封筒】は封入物が透けて見えることがない利点で、特に士業事務所での利用におすすめです。長3封筒はA4サイズの書類を三つ折りにしたものを入れて使用します。A4サイズの書類(紙厚の仕様にもよりますが)3〜4枚の封入であれば、定形郵便物扱いで郵送可能です。

行政書士や司法書士等の徽章をお入れ可能な、士業事務所用の名入れ長3封筒印刷を行っております。プライバシー保護がされている封筒を使う事で、個人情報に対する気配りがお客様に伝わるとこでしょう。新規開業される場合のほか、既に封筒をお使いで透けない封筒に切り替えたい士業の方にも、既存の長3封筒から現物そっくりに印刷できます。

【透けないケント長3封筒】を作成される場合

【透けない封筒】での長3封筒印刷は、100枚¥3,300(税込)からご注文頂けます。ロケットプリントではデータ作成料(版下代)は必要ありません。封筒印刷のご要望、気になる方はまずはお問い合わせください。